テーブルアーチストのワンポイントレッスン⑥ ~イベント・歳時で食卓を演出!~ (RYOKO)

2010.04.28

連載 ワンポイントレッスン

春の気配がようやくととのってまいりました。


いよいよ今週はゴールデンウィーク!そして最終日、5月5日
といえば「こどもの日 - 端午の節句」です。


端午の節句は中国伝来の習慣であり、鯉のぼりを立て、五月人形
を飾り、男の子の健やかな成長を願います。


柏餅を食べるだけではなく、子供と一緒にテーブルを整え、初夏の
食材を用いた料理をつくり、家族みんなで食卓を囲みましょう。


新緑の季節に合わせ、黄緑色のテーブルクロスを広げてみました。
テーブルクロスは食卓の大面積を占めるため、色や柄の選び方に
よって食卓の雰囲気を大きく左右します。
CIMG2840.JPGのサムネール画像


子供の日は子供が主役!子供たちの発想をもとに、オリジナルの
ものを作って食卓で用いましょう。
たとえば、画用紙を使って鯉のぼり形のランチョンマットや
メニューカード、
CIMG2693.JPGのサムネール画像


大きな和紙を折って作った兜の蓋、
CIMG2844.JPGのサムネール画像
ちまき柄の箸袋
CIMG2846.JPGのサムネール画像


など、アイディアはいろいろ!
概念にとらわれず、自由に楽しむことが大切です。


素敵なゴールデンウィークをお過ごし下さい♪

テーブルアーチストのワンポイントレッスン⑤               ~イベント・歳時で食卓を演出!~ (RYOKO)

2010.04.05

連載 ワンポイントレッスン

各地で桜が咲き、すっかり春らしくなってまいりました。


さて、まだまだ日本ではなじみが薄いイベントですが、春といえば
「イースター/復活祭」。十字架にかけられたイエス・キリストが
死後3日目によみがえった"復活"を祝う祭りであり、キリスト教徒
にとってはクリスマスとともに最大の祝日といえます。


イースターは毎年同じ日にやってくるイベントではありません。
春分の後の、最初の満月の次の日曜日。2010年は4月4日
ですが、2011年は4月24日にあたります。


ではイースターにどんなテーブルを演出したらよいのでしょう
か??
イースターの色といえば、ひよこ・卵の色である"黄色"。
そこに、イースターバニー(うさぎ)、卵、ひよこといった
モチーフを加えていけば完成です。難しく考えず、春らしい
色合いで、カジュアルに楽しんみてください。


たとえば、黄色のプレートの上に、ガラスのプレートを重ね、
白いナプキンを置いてみましょう。
CIMG2857.JPGのサムネール画像
ナプキンには、割れた卵をイメージしたナプキンリング(紙製)
を作って巻きます。各自の名前を書いておいてもいいですね!
CIMG2860.JPGのサムネール画像


ナプキンを取ると・・・ひよこが登場!!
CIMG2859.JPGのサムネール画像
テーブルウェアはあるものを使い、プレートの間にひよこ柄の紙を
1枚挟んでおくだけで、楽しい演出が出来ます。
イベントが変われば、違う紙を挟むだけで同じプレートで何回も
楽しめます。


これから春の旬の食材がたくさん出回ります。春らしく、明るく
楽しいテーブルコーディネートで楽しんでみて下さい。

1

カレンダー

PAGE TOP