テーブルアーチストのワンポイントレッスン ~イベント・歳時で食卓を演出!~

2012.02.15

連載 ワンポイントレッスン

寒い日が続いていますが、日中の強い日差しに少しずつ、春の訪れを感じるようにもなりました。夕方5時を過ぎてもまだ明るい空を見て、いよいよ冬を越えたかな、なんて思ったりも。


本格的な春の到来を心待ちにしている方も多いのではないでしょうか。洋服は、厚手で暗い色から、軽やかな素材・パステルカラーへ。室内でこもりがちな食事が多かった冬に比べ、春になるとテラスでの食事、公園でのピクニック、川辺でのBBQと外での食事が出来るようになります!


ワンポイントは「家庭における外での食事の楽しみ方」。
最近はテラス付きのマンション、都内でも庭付きの戸建が増え、家庭でも外での食事が気軽に楽しめるようになりました。
では、室内の食事とどのようにコーディネートを変えたらよいのでしょうか?


「外」ということ自体がカジュアルですので、とにかくカジュアルに楽しんでみましょう♪ざっくりとした綿のクロスを敷いて、POPな色のお皿を置いて、ナプキンが風で飛ぶといけないので、カトラリーを置いて抑えました。このようなコーディネートが出来るのも"カジュアル"だからこそ。
DSCN0331.jpgのサムネール画像


どの家庭にも、1~2点しかない器ってありますよね。使い道がなく困っている方も多いのではないでしょうか。
食事の場所だけではなく、使う器も変わると、食事をする側に新鮮な印象を与えます。
各自違ったコーヒーカップを用意し、選ぶことから楽しみましょう。家庭の場合、必ずしも全員、器が揃っていなければいけないという決まりはありません。
DSCN0337.jpgのサムネール画像


テーブル全体の色は、庭やテラスで咲いている(育てている)花の色と合わせると一体感が出て素敵ですね。切って飾るのも良いですし、もっと簡単に楽しみたい方は「鉢植え」を利用しましょう。
DSCN0341.jpgのサムネール画像


綺麗な受け皿を敷いて、そのまま食卓にのせるだけ。素敵な鉢カバーがなければ、リボンを巻くだけでも素敵なケースに変身可能です。


DSCN0327.jpgのサムネール画像


2012年、東京の桜開花予想日は3月27日と発表されました。冬もいよいよあと少し。そろそろ春に向けて準備を始めてみてはいかがでしょうか。


    ジャパンテーブルアーチストアカデミー卒業 認定講師
                    テーブルアーチスト
               食環境トータルプロデューサー
                     西堀 怜子

カレンダー

PAGE TOP